予防接種のご案内

予防接種に対する正しい理解のもとで、お子さんの健康にお役立て下さい。

乳幼児の予防接種スケジュール

予防接種の計画を立ててみましょう

予防接種の具体的な順序や日程は、標準的なスケジュールやお子さんの体調、病気の進行状況をみて、かかりつけ医と相談して決めてください。
なお、BCGは集団接種(決められた日時に保健所など決められた場所に行って接種すること)で行っていますが、個別接種も可能です。詳細は中野区のHPを参照してください。

予防接種スケジュール

予防接種スケジュール

予防接種スケジュール(PDF):ダウンロードはこちら

異なった種類のワクチンを接種する場合の間隔

生ワクチン
BCG、MR、麻しん、風しん、水痘(みずぼうそう)、おたふくかぜ、ロタウイルス 27日以上あける 不活化ワクチン、生ワクチン

(生ワクチンを接種した日から、次の接種を行うにまでの間隔は、27日間以上置く)

不活化ワクチン
ポリオ、DTP-IPV、DPT、DT、日本脳炎、小児肺炎球菌、ヒブ、B型肝炎、インフルエンザ など 6日以上あける 不活化ワクチン、生ワクチン

(不活化ワクチンを接種した日から、次の接種を行うにまでの間隔は、6日間以上置く)

訪問看護ステーション職員募集

「まちの保健室」各種測定&健康相談

新規開業案内

地域医療連携情報

会員専用ページ

ページトップへ